« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

北上川で働く者として


新たな拠点、北上川の右岸の近く。

夏のキャンプでお世話になった中学校、キャンプのゴールだった河口そして、地域の人々が、自然が振るう猛威の犠牲になった。特にこの地区は小学生が犠牲になった。将来自分のキャンプに参加してほしかった。流域の子どもたちが、北上川に押し寄せた津波の犠牲になった。

この地域の人が元気にならなければ自分のキャンプはあり得ないと今は思っている。だからここにボランティアの拠点をかまえて、活動する。

子どもを失った親御さん、破傷風の危険にさらされながら活動する地元消防団員、赤ん坊を抱きながら家屋の片付けをする若夫婦。

自分ができることをできる限り、仲間とともにやっていく。「フルバリューコミットメント」冒険教育で学んだことを、2年半前に体験した震災の経験を行動にうつす。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

ありがたい

ありがたい
豚まん

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月30日

朝8:30登米ボランエリア拠点の炊き出しようのプロパンガスを車に積み込み登米へ。途中経由を販売しているスタンドを発見!久しぶりに満タンOK!

午前は、ボラさんの安全管理のことと、次なる心の支援へのニーズ調査です。

午後は、会議を行い、その後石巻へ向かいます。

ある被災地では、地元消防団の方々が被災をしながらもガレキの撤去や地域の片付けを行っている。しかし、不充分な装備のなか破傷風やケガなどが発生しているようだ。昼食をとる場所も砂埃の中、手もしっかり洗えない状況で食事をとっていると聞いた。今日はその方にウェットティッシュやハンド消毒ジェルなどを持って帰ってもらった。

さらには、お子さんを失った親御さんたちや、友だちを失った子どもたちへの心の支援が、急務だと感じている。

高齢者の方も長引く避難生活のため、運動不足による健康の不具合が心配だ。

浸水したエリアもポンプによるくみ出しも終え始め片付け作業のニーズも出てくる。

(水害による片付けボランティアくる方はこちらを参考に服装や心構えを用意してください。http://www.rsy-nagoya.com/rsy/

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

これからの支援

物資による緊急支援はまだ必要な地域もあるが、これからは人的な労力や心の支援に切り替わっていこうとしている。

物資の面では、東北の被災地エリアにはだいぶ物資は届いている。しかし、この物資が必要な人へ届いているかというと十分ではないのも現実。いま重点的に回っているのは、自宅避難のかたやちいさな避難集落そして、被災はしていないがガソリンが無く買い物にいけない買い物難民状態の人たちである。

ライフラインがたたれている状態では、家はあっても物資は手に入らないのはみんな同じです。しかし、家があるので避難所の物資をもらいに行くのは、気まずい人もいるし、避難所以外は物資を配布できないという理由で公の支援が受けられない地域もあります。

そういった地域をケアしながら、つぎなる支援は、片付けボランティアや災害のお話をきいたり、健康のケアなど被災地にさらに近づいた心の支援にとりくみます。

物資の支援としては、仮設住宅への入居を見据えた物資の支援が必要です。

全国からきたボランティアも長期の人は疲れも出てきました。こちらも健康を崩さないよう、休息やお風呂、ケガ防止の情報共有など必要です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

はせやん発見!

はせやん発見!
はせやんと藁谷さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


ヒマワリサロンとボランティアのコラボコンサート!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


全国から集まった支援物資と全国から集まったボランティアのテント村

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

つながり

つながり
つながり
つながり
避難所の床は薄いマットだけ、そこへ運び込んだのは畳です。この畳は、くりこま高原自然学校森のようちえん参加者のかたが働いている、公民館の張り替えた古い畳です。車への積み込みはジュニアリーダーの皆さんが手伝ってくれました。いろんな人がつながっている!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

涙の卒業式

涙の卒業式
震災の影響で延期になっていましたが、小泉中学校は、今日卒業式をしました。卒業と同時に高校の合格通知も届いた!
卒業、合格おめでとう!(嬉涙)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

RQ市民災害救援センター

RQ市民災害救援センター
集まった、物資と人

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ガソリン渋滞

ガソリン渋滞
ガソリン渋滞で、普通に車が通行できない、反対車線。渋滞の後ろの方の車は、訳も分からず渋滞に巻き込まれる。路線バスも足止め。これでは救急車も通れない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


今日は旧石巻で物質を渡して、その後登米のサテライト新拠点へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

岐阜からの支援隊

岐阜からの支援隊
岐阜からの支援隊
岐阜からの支援隊

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

安否確認。

安否確認。
阿部パパアンド阿部パパのパパ。(嬉涙)

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

今日は、岐阜長良川ODSS(アウトドアサポートシステム)の北川さんと合流して、気仙沼本吉方面へ物質を届ける予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


今日は本吉、志津川、歌津、雄勝を周ります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

明日に備えて

Dsc_0431

今日は雄勝~女川~石巻と南下した。写真は雄勝。雄勝湾の町が一つ消えている。言葉がでない。しかし、雄勝のような入り組んだ地域はまだまだ支援が足りていない。メディアでも報道されないエリアがまだまだある。女川の北部も同じ状況。避難所に指定されていない、自主非難の方たちもおられる。キャラバンにつんだ靴下や防寒着を渡せるだけ渡してきた。メディアはこうした地域の現状を報道してほしい。毛布や寝具はダイブいきわたってきている。次は避難生活が長くなるので、もっともほしいのは燃料(ガソリン、経由、灯油)しかし、入手が困難。食料も十分ではない、(食料は調理しなくてもいい物が重宝する)水、生活で今後必要になるのは下着、靴下、衣類(とくに子ども)、歯ブラシ、ウェットティッシュ、電池ランタン、電池、ホッカイロ、オムツ(大人用、子ども用)マスク(かぜ、花粉症、被曝防止)、など必要。大型のものでは仮設トイレなども必要。

自衛隊、行政、民間、そしてみなさん、できることをそれぞれの役割りで災害支援を!!

日本の良い文化である村の支えあい「結」の心をオールジャパンに広げて、日本中で頑張ろう!!その姿を見せれば世界も応援してれるはず!!

明日に備えて作戦会議

Dsc_0498

マスター、つかちゃんは明日は、石巻→本吉→歌津→志津川→雄勝と回る予定

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

安否確認できた!

安否確認できた!
安否確認できた!

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月17日予定

9時モンベル仙台→宮城県北を回る予定

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月16日の動き

マスターブログより。
こちらをどうぞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Fw:苗です

つかちゃんですか?僕たちは北京に着いた!心配させてすいません。ご仕事順調ですか?おげんきで!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

連絡

栗駒、電気戻りましたか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

安否確認できたの

阿部パパからマスターに電話あった!良かった!嬉涙!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


美しい朝焼け、日はまた、昇る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

連絡

しゅう、ミョウ達成田に着きました。こちらはこれからモンベル。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


雪の栗駒耕英から一路仙台モンベルへ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

卒業おめでとう

卒業おめでとう
ささやかな卒業祝い。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

3月14日の報告

昨日、マスターと宮城県亘理町の被災地へ行ってきました。現地へ入ると、愛知県消防を中心にスーパーレスキューなどが700人体制で捜索活動に入っていました。前日まではあまりレスキュー人員が足りないようだったので駆けつけましたが、現地状況を見て、亘理町の社会福祉協議会や亘理小学校避難所を見てきました。その後、ドリームゲートという、民間ボランティアセンターにより、民間の災害支援の方と情報交換しました。亘理町ではボランティアセンター立ち上げを月曜日以降に考えているようでした。
車両の燃料も十分無いので、その後栗駒へ戻り、今日は耕英で今後の支援活動について情報収集、ミーティングしてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

めでたい報告

めでたい報告
今日は延期になっていた、栗駒中学校の卒業式。くりこま高原自然学校には卒業生が二名います。写真は耕英で暮らすみっちー。彼は三年間、ここで暮らしました。彼は、一年生で岩手・宮城内陸地震に被災をしました。二年生では新型インフルエンザが流行し、部活の新人戦がなくなったり、三年では今回の地震がありました。そんな中、今日しっかりと卒業しました。卒業おめでとう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

亘理町

亘理町
亘理町
亘理町
亘理町
荒浜は津波の被害大。
自然学校の参加者の安否確認。
亘理町ボランティア関係デスクの社会福祉協議会スタッフ。ボランティアセンター立ち上げは月曜日以降。
災害支援の仲間、黒澤さん、とーる。みんなつながっている!

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|


白石ですがっち、隊長と合流、帰りがけ災害ボランティアの吉村さんに会って、被害状況確認。この後盛岡へラフトボートを取りに行って、宮城県亘里町荒浜に明日入る予定です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

栗駒町の様子

栗原市栗駒は現在停電中、水道は部分的に出てます。スーパーなど食料がなくなって来てます。岩が崎はガソリンスタンドほぼ売り切れ、jaスタンドだけは販売してないので備蓄あると思います。発電機や乾電池など電源になるものが不足してます。家屋倒壊は私が見た範囲ではありません。ガスはプロパンなので、ほぼ大丈夫。栗駒中学校は15日卒業式です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


3月13日耕英夕食風景。みんな元気です。栗駒中は15日卒業式。

午後10時半現在、すがっち、隊長を迎えに仙台マスター実家にマスターと来てます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

くりこま高原自然学校耕英の状況3月12日現在。電気停電中。水は雪をストーブで沸かして十分確保してます。ガスはプロパン復旧。トイレ畑にイグルートイレ作成しました。暖房は5丁目薪ストーブ。食料は一週間分あります。燃料ガソリン9リットルくらい、軽油20リットル。車のタンクには各車八割以上入ってます。停電をしのぐための軽油が少なめでしょうか。
通信について、発電機あるうちはテレビで情報取れます。情報発信については、私のスマートフォンが比較的メールで通信可能。耕英にいるメンバーに伝言ある方以下アドレスに送信試みてください。
bio-t1048relax@docomo.ne.jpまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


くりこま高原自然学校耕英の状況3月12日現在。電気停電中。水は雪をストーブで沸かして十分確保してます。ガスはプロパン復旧。トイレ畑にイグルートイレ作成しました。暖房は5丁目薪ストーブ。食料は一週間分あります。燃料ガソリン9リットルくらい、軽油20リットル。車のタンクには各車八割以上入ってます。停電をしのぐための軽油が少なめでしょうか。
通信について、発電機あるうちはテレビで情報取れます。情報発信については、私のスマートフォンが比較的メールで通信可能。耕英にいるメンバーに伝言ある方以下アドレスに送信試みてください。
bio-t1048relax@docomo.ne.jpまで

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


全員無事!夕食を食べてミーティングしました。停電中、発電機使ってます。水道がダメなので、雪を沸かして確保しました。今晩は施設の水抜きして、凍結防止。

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|


冬の世界谷地アンドブナの原生林テレマークスキーツアー

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »