« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

自分不器用ですから

今日みんなで幸せの黄色いハンカチに幸せのメッセージを書きました。

これは古川にある幸せの黄色いポストの4周年記念イベントで展示するハンカチです。震災前から自然学校のお客様で震災後も応援していただいている方から自然学校も参加してはと届きました。

今晩それぞれの幸せメッセージを書いて古川へ送りました。Imgp4740 Imgp4742

今日から避難指示解除が始まり住民から段階的に山へ帰りはじめます。

私は栗駒山から北上川まで縦横無尽に駆け回ります!!勢いあまって皆さんの所へお邪魔する再はどうぞよろしく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

天狗がカッパになりました。

栗駒へ帰ってきました。

4月11日から5月6日まで、岐阜県は長良川にあるODSSという会社でラフティングのトレーニングを受けてきました。

北上川でのリバーツーリズム事業を興すべく、栗駒の天狗が北上川のカッパになるために、はるばる長良川で修行してきました。

ODSSのトレーニングはボート操船のスキルはもちろんプロフェッショナルガイドについての考え方についても改めて考える機会になりました。

その他にもラフティングを通して感じたことがあります。流れのある川の中でボートをコントロールすることは、非常に主体性とプランを立てる力が必要だということ。流れの中でただ流されるか、流れの中でも自分の行きたいところに行けるかは大きな違いだということ。そのために必要なのが自分はどうしたいのかという主体性と目的地へ向かうプランを立てる力です。この力は人が社会で生きるために必要な力だと感じました。くりこま高原自然学校でも若者たちへこのことを伝えています。他にも書ききれない多くの気づきや学びがありました。

29歳にして、他社のスタッフさんと共同生活をしながら、同じ釜の飯を食べながらトレーニングを受けるという貴重な経験ができたこと、改めてくりこま高原自然学校での経験やこれからの事業について考えることができたことなど実りの多い1ヶ月でした。

このような機会を与えてくれたODSS代表 北川様、そして指導していただいたスタッフの皆様、私を送り出してくれた栗駒のマスターとスタッフに心から感謝します。

Imgp4592 

写真1:お世話になった、ODSSスタッフの皆さん。

Imgp4598

写真2:帰り道、空には大きな虹がかかりました。栗原市の復興へ希望の虹。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ケイビング

昨日の人生初ナマズに続いて今日は初ケイビング。真っ暗な洞窟をヘッドライト一つで縦横に探検しました。やってみないとなかなか分かりませんが、かなり楽しいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

人生初ナマズ

人生初ナマズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

川をどう攻略するか!?

トレーニングから帰ると川地図を描いて、今日下ったラインや反省点を振り返り次のトレーニングへ活かします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »